知らないと怖いお菓子に込められた意味バレンタイン・お祝い事にピッタリなお菓子の意味をご紹介!

Mu

バレンタインデーや何かお祝い事があるとき、贈り物にお菓子を選ぶ人が多いのではないでしょうか。

実は、お菓子には贈る相手に対しての意味が込められているものがあります。

そのお菓子に込められた意味を知らないままお菓子を贈ってしまうと相手に誤解されてしまう可能性もあります。

心を込めた贈り物の意味を誤解されたら怖いですよね。

この記事では、恋愛での場面やお祝い事、友達に贈るのにピッタリなお菓子を紹介します。

この記事のポイント
  • 【好意】…キャンディ、マカロン、カップケーキ、ドーナツ、キャラメル、マロングラッセ、金平糖
  • 【嫌い】…マシュマロ、グミ
  • 【ずっと友達でいよう】【仲良くなりたい】…クッキー、マドレーヌ
  • 【お祝いにピッタリ!】…バームクーヘン、どら焼き、金平糖、ポルボロン

知らないと怖い!お菓子に込められた意味

並べられたたくさんのアイシングクッキー

お菓子には様々な意味が込められていることがあり、贈り物にお菓子を選ぶと、相手にその気持ちを伝えることができます。

一方で、お菓子に込められた意味を知らないままお菓子を贈ってしまって、思ってもみなかった誤解を生み出してしまうと考えると怖いですよね。

お菓子に込められた意味を正しく把握して自分の伝えたい思いを贈り物に込めてみましょう。

「怖い」意味のお菓子はある?

お菓子の意味を調べてみると、「お菓子の意味 怖い」というものが出てきます。

「怖い意味のお菓子があるのか」と思った方もいるでしょう。

調べてみたところ、お菓子そのものに「怖い」意味があるものは見つかりませんでした。

「知らないと誤解される可能性がある」という意味での「怖い」が関連の言葉として出てきているだけのようです。

そのため、「怖い話が出てきたらどうしよう」「前あげたあのお菓子に怖い意味があるかも」などの心配を抱く必要はありません。

恋愛のシーンでも使える!好意を伝える意味のお菓子

目と口とハートが書かれた2本の指

お菓子に込められた意味の中には恋愛している人にピッタリのものがあります。

日本では、バレンタインデーは女性から男性に愛の告白をする日とされているので、恋愛的な好意を伝えられるお菓子はピッタリですよね。

バレンタインデーだけでなく、記念日などに大切な人への贈り物としても選べる好意を伝えるお菓子を紹介していきます。

  • キャンディ「あなたが好き」
  • マカロン「あなたは特別な人」
  • カップケーキ「あなたは特別な人」
  • ドーナツ「あなたが好き」
  • キャラメル「一緒にいると安心する存在」
  • マロングラッセ「永遠の愛」

恋愛をするあなたに!キャンディ

瓶にたくさん入ったカラフルなキャンディ

宝石のような見た目をしていて贈り物にピッタリなキャンディには「あなたが好き」という意味が込められています。

この意味は、キャンディが硬くて割れにくく口の中に残り続けることから「2人の関係は割れない、長続きする」ということに由来しています。

キャンディを贈ると好意を伝えることができるので、恋愛をしている人にとってバレンタインデー、ホワイトデーにピッタリなお菓子です。

恋愛する人におすすめ!マカロン

ピンクとミント色のたくさんのマカロン

贈り物のお菓子として定番のマカロンには「あなたは特別な人」という意味が込められています。

マカロンは他のお菓子と比べても高価格で高級感があり、特別なときに食べられること、作るのに手間がかかることがこの意味の由来とされています。

「特別」の意味は恋愛的な好意、尊敬、親愛など人によって異なる可能性がありますが、相手に「特別」であることを伝えたいときはマカロンがピッタリです。

あなたにとっての特別な人に「がんばれ!」と激励する場面でマカロンを贈るのもおすすめです。

大切な人へ「がんばれ」と応援したいときにピッタリ!カップケーキ

たっぷりとクリームが乗った複数のカラフルなカップケーキ

可愛らしい見た目が目を惹くカップケーキにも「あなたは特別な人」という意味が込められています。

これは、マカロンと同様に他のお菓子と比べて高価で高級感があり、作るのに手間暇がかかるという点に由来しています。

カップケーキと似ているマフィンも同じ理由で「あなたが特別」という意味が込められているので、「特別」という気持ちを伝えたいときはカップケーキ/マフィンを贈るのがおすすめです。

アメリカの言葉遊びが由来のドーナツ

チョコスプレーがかかったたくさんのドーナツ

老若男女から愛されるドーナツには「あなたが好き」という意味が込められています。

それはドーナツの特徴的な部分である穴という意味の「hole」をほぼ同じ発音の「whole」とかけて「I like you a whole bunch.」(あなたが好き)という文を連想することに由来しています。

英語の言葉遊びが由来となっているので、「あなたが好き」という意味はアメリカで広く浸透しています。

恋愛している人にぴったりなお菓子ですよね。

一緒にいて安心する人に「ありがとう」と伝えよう キャラメル

砕けたキャラメル

なめらかに溶けていく食感が癖になるキャラメルには「一緒にいると安心する存在」という意味があります。

これは、キャラメルを口に含んだときに、温かみのある風味が広がり溶けた後も味が残り続けるため、食べると安心できるという点に由来しています。

どちらかというと親愛的な意味の好意を伝えられるため、家族や居心地の良い相手に「いつもありがとう」と感謝を伝えるために贈ることもおすすめです。

永遠の愛を誓うマロングラッセ

鍋に入ったマロングラッセ

茹でた栗を砂糖のシロップ漬けにして作る洋菓子のマロングラッセには「永遠の愛」という意味が込められています。

紀元前、ギリシアに建国されたマケドニア王国のアレクサンドロス大王が最愛の妻のためにマロングラッセを作ったことに由来しています。

ヨーロッパでは永遠の愛を誓う証として、男性が女性にマロングラッセを贈る習慣があるそうなので、大切な人への贈り物にピッタリです。

恋愛を経て結婚した相手にもピッタリなお菓子ですよね。

「嫌い」という意味のお菓子

雨に濡れた窓から外を眺める子ども

恋愛の場面で「好き」と伝えることのできる意味を持つお菓子がたくさんある中で、その逆の感情の「嫌い」という意味が込められたお菓子が存在することをご存じでしょうか。

例えば、その代表的な例としてマシュマロやグミが挙げられます。

もし、相手に贈り物としてその2つを選んだ結果、誤解されてしまうと考えると、怖いですよね。

相手を思って贈ったものが恋愛の失敗に繋がってしまうかもしれません。

お菓子に込められた意味を正しく理解して今後の贈り物選びに活かしましょう。

  • マシュマロ「その気持ちはお断りします」
  • グミ「あなたのことが嫌い」

気持ちも溶けて無くなる?マシュマロ

瓶からこぼれたピンクと白のたくさんのマシュマロ

ふわふわとした食感で優しい甘さが特徴であるマシュマロには「あなたのことが嫌いです」「その気持ちはお断りします」という意味が込められています。

その由来は、マシュマロを口に入れると素早く溶けてしまうことで「長続きしない・すぐに忘れたい」という意味となったことから来ています。

また、マシュマロをホワイトデーのお返しとして贈るときは相手の告白を断るという意味になるので、恋愛的に相手が好きな時に選ぶ際は注意しましょう。

「あなたが嫌い」と伝えてしまう グミ

寄り添い笑顔でこちらを見る3人の女性

カラフルな見た目で手軽に食べることができることから多くの人に親しまれているグミには「あなたが嫌い」という意味が込められています。

その由来は諸説ありますが、他のお菓子より比較的安く手に入ること、噛んですぐに溶けてしまうことがその由来とされています。

渡す相手が余程のグミ好きでない限り、贈り物としてグミを選ぶのは避けた方が良いでしょう。

友達に贈りたい意味のお菓子

バスケットに入ったたくさんのクッキー

普段から仲良くしている友達に贈り物をするとき、何を贈れば良いのか悩みますよね。

お菓子の持つ意味の中には友達に贈るのにピッタリな意味を持つお菓子もあります。

バレンタインの友チョコや友達に「ありがとう」や「がんばれ」などの気持ちを伝えたいときなどに選んでみてはいかがでしょうか。

  • クッキー「ずっと友達でいよう」
  • マドレーヌ「仲良くなりたい」
  • 友達に贈るときにおすすめ! クッキー

    バスケットに入ったたくさんのクッキー

    贈り物の定番であるクッキーには「ずっと友達でいよう」という意味が込められています。

    クッキーのサクサクとした軽い食感から「Light(軽い)な関係」を連想させるため、というのが由来です。

    バレンタインデー/ホワイトデーの際に好きな人に対して渡すのは避けた方が良いですが、友達に対して贈るには最適です。

    縁起が良い貝の形のマドレーヌ

    お皿に乗った6つのマドレーヌ

    ホタテの貝の形の焼き菓子であるマドレーヌには「仲良くなりたい」という意味が込められています。

    日本では二枚貝が夫婦円満、縁結びなどを連想させるため縁起が良いとされており、貝殻がピッタリと合わさっている形のマドレーヌは「円満な関係」を表し、転じて「もっと仲良くなりたい」という意味になったと言われています。

    仲良くなりたい友人だけでなく、気になる人に気持ちを伝えるために最適なお菓子であると言えます。

    お祝いに贈りたい意味のお菓子

    ライスシャワーで祝福される新郎新婦

    結婚祝いや卒業祝い、出産祝いなど大切な人の節目の日に贈り物を選ぶ際、お菓子を贈る人も多いのではないでしょうか。

    お菓子に込められた意味の中にはそのようなお祝い事で「おめでとう」という気持ちを伝えるのにピッタリなお菓子があります。

    そのようなお菓子の中で、ここではバームクーヘン、どら焼き、金平糖、ポルボロンについて紹介します。

    • バームクーヘン「幸せが重なり長く続きますように」
    • どら焼き「円満な家庭」
    • 金平糖「永遠の愛」「招福招来」
    • ポルボロン「幸せを呼ぶ」

    幸せが続くバームクーヘン

    バームクーヘン

    結婚式の引き出物としてよく見られるバームクーヘンですが、バームクーヘンには「幸せが重なり長く続きますように」という意味が込められています。

    木の年輪のように何層にも生地が重なっていることを幸せを重ねると捉え、最終的に「幸せが続きますように」という意味になったそうです。

    シチュエーションを選ばないので結婚式だけでなく様々な場面で贈ることができるお菓子です。

    円満な家庭を願うどら焼き

    どらやき

    日本で長く親しまれているどら焼きは「円満な家庭」という意味を持っています。

    マドレーヌの部分でも述べた通り、日本で二枚貝は縁起が良いと言われており、それと同様に生地がピッタリと重なったどら焼きも縁起が良いと言われています。

    どら焼きの場合は、中に入っている餡を子供や家庭に見立て、それが二枚の皮でしっかりと包まれていることから「円満な家庭」という意味になったそうです。

    幸運をもたらす金平糖

    ガラスの容器に入った青い金平糖

    淡いパステルカラーで彩られた昔懐かしいイメージの金平糖には「永遠の愛」「甘い関係」という恋愛的な意味に加えて、「健康祈願」「招福招来」などの意味も込められたお菓子です。

    金平糖はゆっくりと時間をかけて美しい形になっていくこと、幸運をもたらすと言われている5色の色が使われていること、病気になった時の貴重な栄養補給として金平糖が用いられていたことなどからそれらのような意味が生まれたと言われています。

    長い時間保管でき、日持ちするので贈り物としてピッタリなお菓子です。

    幸せを呼ぶお菓子ポルボロン

    ポルボロン

    口に入れるとほろほろと崩れるクッキーのようなスペインの伝統菓子のポルボロンには「幸せを呼ぶお菓子」という意味が込められています。

    このポルボロンには言い伝えがあり、口の中で崩れないうちに「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えることができたら願いが叶う、幸せになれると言われています。

    ポルボロンを入学祝いとして贈ったら、子どもに楽しみながら食べてもらえること間違いなしです。

    「ありがとう」「がんばれ」と伝えたいときは?

    青いマジックペンで書かれたthank youの文字

    お菓子を贈るときのシチュエーションとしてバレンタインデー以外にも退職時や母の日、大事な試合・試験の日などが挙げられます。

    そのような状況にピッタリな意味を持つお菓子はあるのでしょうか。

    「ありがとう」と感謝を伝えたいとき、「がんばれ」と激励をしたいときのお菓子を紹介します。

    ありがとう、がんばれの意味を持つお菓子はない

    結論から言うと、「ありがとう」と感謝の意味を持つお菓子、「がんばれ」という激励の意味がお菓子に込められているものは見つかりませんでした。

    そのため、どのお菓子を渡しても誤解を生むような結果には至らないと考えられます。

    渡す相手の好みに合わせたり、おすすめのお菓子を贈ったりしても良いかもしれません。

    メッセージ付きのものもある

    「ありがとう」「がんばれ」という意味がお菓子そのものについているものはありませんが、メッセージが付いているお菓子を贈るのも1つの手です。

    例えば、クッキー、マカロンなどの表面に「ありがとう」「がんばれ」とプリントされているお菓子が挙げられます。

    また、パッケージそのものにメッセージが書いてあったり、自分でメッセージを書く欄があるので、直接的に思いを伝えることができます。

    大事なのは贈る「気持ち」

    「ありがとう」という感謝の気持ちや「がんばれ」という激励の気持ち、「好きだ」という気持ちなどを伝えるときにお菓子の意味を活用して贈るのは、考え抜かれていて素敵です。

    しかし、贈り物をするときに1番大事なのは相手を思って選んだという気持ちです。

    そのため、「誤解されたら怖い!」と臆することなく相手の好みに合わせた選び方をすると良いでしょう。

    お菓子の意味 まとめ

    この記事のポイント
    • 【好意】…キャンディ、マカロン、カップケーキ、ドーナツ、キャラメル、マロングラッセ、金平糖
    • 【嫌い】…マシュマロ、グミ
    • 【ずっと友達でいよう】【仲良くなりたい】…クッキー、マドレーヌ
    • 【お祝いにピッタリ!】…バームクーヘン、どら焼き、金平糖、ポルボロン

    お菓子に込められた意味の中にはキャンディ、マカロン、チョコレートなどのように恋愛、親愛を「好意を伝える」意味のお菓子があれば、マシュマロ、グミのように「嫌い」という意味のお菓子などがあり、自分の気持ちをお菓子に込めて贈ることができます。

    他にも、クッキー、マドレーヌのように友人に向けて贈るのに相応しい意味のお菓子、バームクーヘン、金平糖のようにお祝い事にピッタリな意味を持つお菓子などがあり、贈る相手や状況に応じてお菓子選びをすることができます。

    贈る相手がお菓子に込められた意味を知っていても知らなくても、相手を思って選んだお菓子はそれだけの価値がありますよね。

    大切な人への贈り物に自分の気持ちを込めるため、お菓子に込められた意味を使ってプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

    スイーツ

    飲み物

    このサイトはプロモーションを含んでいます。

    記事URLをコピーしました