飲みやすいコーヒーとは?初心者にもおすすめなコーヒーショップ20選

jima

甘い物から苦い物、学生からお年寄りまで幅広く楽しめることは、コーヒーの魅力の一つですが、幅広いことが逆にコーヒー選びを難しくしているとも言えます。

特にコーヒーをあまり飲んだことが無い方は、「苦い飲み物」という認識が強いのではないでしょうか?

この記事では、飲みやすいコーヒーや豆を探している初心者の方向けに、コーヒーの特徴からカルディなどの有名店を含めた初心者におすすめのコーヒーショップ20選などをご紹介していきます。

興味のある方は是非最後までご覧ください。

もくじ

初心者がコーヒーを飲みにくいと感じてしまう理由2つ

湯気が出ているコーヒー

初心者の方がコーヒーを飲みにくいと感じる理由は、コーヒーの「強い酸味・苦味」「雑味が出てしまっている」の2つです。

「強い酸味・苦味」はコーヒーの個性とも言えますが、「雑味」はコーヒー豆の管理不足などによって引き起こされます。

ここからは、それぞれの理由について詳しく解説していきます。

強い酸味・苦味

前述の通り、コーヒーの酸味・強みは個性ともとれますが、中にはそれが苦手という方も珍しくありません。

なぜコーヒーは酸味・苦味がするのか、その理由はコーヒーの元になるコーヒー豆にあります。

コーヒー豆とはそもそもコーヒーチェリーという果物の種で、元から苦味を持っており、そこに果物特有の酸味が加わって、コーヒーの酸味と苦味が生まれてくるのです。

酸味・苦味はある程度調節できる

コーヒー豆からコーヒーを作る時に、焙煎度や粒度、お湯の温度や抽出時間によって、苦味・酸味を調節することができます。

下の表にコーヒーの酸味と苦味を引き出す方法をそれぞれまとめました。

酸味が強く苦味が弱い 苦味が強く酸味が弱い
焙煎度 浅煎り 深煎り
粒度 粗い 細い
お湯の温度 低い 高い
抽出時間 短い 長い

雑味が出てしまっている

コーヒーを飲んだ時に、舌触りにピリッとした違和感を感じたり、タバコに似た苦味を感じた時は、雑味が出てしまっている証拠です。

雑味はコーヒー本来の味ではなく、コーヒーを作る時になにか不手際があったり、そもそもコーヒー豆の質や管理が悪い時に出てきます。

初心者の方がコーヒーを飲んだ時、この雑味が出てしまっているコーヒーを飲むと「コーヒーは美味しくない」と思ってしまい、飲みにくいと感じてしまうのです。

コーヒーショップで飲むのがおすすめ!

麻袋と大量のコーヒー豆

ここまで初心者の方がコーヒーを飲みにくいと感じてしまう理由についてご紹介してきましたが、ここからは初めて飲む方でも美味しくコーヒーを飲む方法をご紹介していきます。

初心者の方が美味しくコーヒーを飲むのにおすすめな方法は、コーヒーショップでコーヒーを購入することです。

コーヒーショップなら豆の管理もしっかりされており、プロの手によって作られるので美味しいコーヒーを楽しむことができます

苦味・酸味が苦手ならブレンドを注文しよう

ブレンドというのは、複数のコーヒー豆を組み合わせて作られたコーヒーのことを差し、ほとんどの専門店でブレンドが用意されています。

豆の配合によって香りや味が異なりますが、どの店のブレンドもバランスよく仕上がっていることが多く、苦味・雑味が少なく飲みやすいのが特徴です。

ブレンドが複数ある店では、スタッフに一番飲みやすいコーヒーを飲みたいと伝えれば、希望に沿ったコーヒーを持ってきてくれますよ。

コーヒーショプでコーヒー豆も買える

大量のコーヒー豆

コーヒーショップでは、コーヒー豆を販売している店も多いです。

ここでは、スーパーなどの小売店ではなく、コーヒー専門店でコーヒー豆を購入する利点をご紹介していきます。

コーヒー豆をコーヒーショップで購入するのは、初心者の方にとってハードルが高いと思われるかもしれませんが、最近はAmazon楽天市場でも購入することができます。

コーヒー専門店では欠点豆の選別をしっかり行っている

前述の通り、専門店のコーヒー豆は品質管理もしっかり行われているので、コーヒー豆の質の悪さによって雑味が出ることの予防にもなります。

品質管理の方法は様々なものがありますが、代表的なもので挙げられるのは欠点豆の選別です。

質の悪いコーヒー豆を欠点豆と呼び、この欠点豆はコーヒーに入れてしまうと酸味が強くなるなど、味を悪くする原因になってしまいます。

以下に代表的な欠点豆をご紹介します。

発酵豆
加工の過程で、部分的もしくは完全に発酵してしまった豆。
コーヒーに入れると強烈な酸味の原因となる。
カビ豆
加工の過程や収穫時点で、カビが生えてしまっている豆。
コーヒーに入れると酸味、カビ臭の原因となる。
生育異常豆
遺伝子に何らかの異常があり、上手く成長しなかった豆。
コーヒーに入れるとえぐみの原因となり、風味が悪くなる。

スーパーなどの小売店で販売されているコーヒーは値段が安く設定されている分、欠点豆を間引く工程が無い場合が多いです。

逆に、コーヒーショップでは「ハンドピック」と呼ばれる欠点豆を取り除く工程を踏んでおり、バリスタが一粒一粒丁寧に作業をしています。

雑味の中でも特に酸味が苦手な方はコーヒー専門店で豆を購入することをおすすめします。

アラビカ種100%を扱っている店が多い

現在世界中に出回っているコーヒー豆のほとんどが、アラビカ種とロブスタ種の2種類に分類されると言われています。

アラビカ種はロブスタ種と比較して栽培環境の条件が厳しい代わりに味が良く、コーヒー専門店ではアラビカ種100%で豆やコーヒーを販売していることが多いです。

コーヒー専門店の豆は市販の豆より高くつきますが、よりコーヒーを楽しみたいのであれば、専門店での購入が望ましいでしょう。

アラビカ種
標高900m以上の場所で栽培が行われており、気候・病気などに弱い。
苦味が少なく、味わいやすい風味と酸味があることが特徴となっており、コーヒー専門店で取り扱われることが多くなっています。
ロブスタ種
標高にあまり制限がなく、気候・病気などに強い。
風味・酸味が弱く苦味が強くなっており、インスタントコーヒーや缶コーヒーに使われることが多い。

初心者におすすめのコーヒーショップ20選

白いカップが目の前にある頬杖している女性

ここからはコーヒーを楽しみたい初心者におすすめのコーヒーショップを20選をご紹介していきます。

人気のコーヒーは味や風味がそれなりに多くの人に受けているということです。

ですので、酸味や苦味が良く分からない場合は、まず人気のコーヒー銘柄を選んでそこから自分に合ったコーヒーを探していくと良いかもしれません。

第1位 ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒーはコーヒー界のAppleと言われており、普段コーヒーを飲まない人も知っていたりする有名なコーヒーショップです。

その時一番美味しいと考えられるコーヒー豆を世界中から買い付けており、旬の味を楽しむことが出来ます。

フルーティーで程よい酸味が特徴の「ブライトブレンド」が最も人気で飲みやすく、初心者の方にもおすすめとなっています。

ブルーボトル ブライトブレンド

第2位 スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒー

スターバックスと聞くと流行りのフラペチーノやカフェラテなどが思い付きがちですが、コーヒーも非常に人気があります。

知識が豊富なバリスタが厳選された豆や卓越した焙煎の技術で美味しいブレンドコーヒーを作ってくれます。

スターバックスの定番コーヒーであればハウスブレンド、朝から爽やかな気分を味わいたいと感じるならブレックファーストブレンドがおすすめです。

スターバックスコーヒー ハウスブレンド

第3位 カルディ

カルディ

カルディはワインや有名なお菓子なども取り扱っていますが、コーヒーショップとして開業したお店です。

本格的なコーヒーをリーズナブルに楽しめることが特徴として挙げられます。

初心者にお勧めのコーヒーは、苦味が苦手な方にはマイルドカルディ、そうでない方にはリッチブレンドとなっています。

カルディ マイルドカルディ

第4位 土居珈琲

土居珈琲

土居珈琲は実店舗を持たない通販特化のコーヒー専門店です。

注文を受けてから焙煎し直ぐに発送することで、コーヒーの新鮮さを保ったまま購入者に届けています。

初心者にお勧めのコーヒーは、オリジナルブレンドの「甘いブレンド」という商品です。

土居珈琲 甘いブレンド

第5位 珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっとは大規模生産よりも、コーヒー豆を丁寧に焙煎することに重きを置いた珈琲専門店です。

ローストマスターズチャンピオンシップやネットショップ大賞など数多くの賞を受賞しており、珈琲の専門家たちがその味を認めています。

初心者にお勧めなのは恵み野ブレンドで、返金保証などもあるので安心して注文することが出来ます。

珈琲きゃろっと 恵み野ブレンド

第6位 青海珈琲

青海珈琲

青海珈琲は店舗ブレンドという店舗ごとに違うメニューが用意されていたり、セルフ式になっていることが特徴です。

オフィス街に店舗を構えていることが多いため、通勤時やランチタイムに気軽に楽しめるのは素晴らしいですね。

さらに青海珈琲は酸味が少ないので、酸味が苦手な初心者の方におすすめです。

青梅珈琲 青海ブレンド&スペシャリティお楽しみセット

第7位 ラボカフェ

ラボカフェ

ラボカフェでは経験豊富な珈琲のスペシャリストによって珈琲の選定が行われており、独自の自家焙煎によって高クオリティな珈琲を提供しています。

ラボカフェではその名の通り珈琲の研究が盛んに行われており、季節に合わせたコンセプトコーヒーなども販売されています。

初心者におすすめのコーヒーは、飲みやすくすっきりした味わいのラボカフェブレンドです。

ラボカフェ ラボカフェブレンド

第8位 神戸ファクトリーナコーヒー

神戸ファクトリーナコーヒー

神戸ファクトリーナコーヒーでは、ブレンドからシングルオリジンまで幅広い種類を取り扱っています。

初心者の方はどれを選ぶべきか難しいかもしれませんが、店員に尋ねれば一つ一つのコーヒーについて丁寧に説明してくれるので、きっと自分好みのコーヒーを見つけられるでしょう。

初心者におすすめなのは、スッキリした味わいを楽しむことが出来る神戸六甲ブレンドです。

神戸ファクトリーナコーヒー 神戸六甲ブレンドお試しセット

第9位 無印良品

無印良品

無印良品は食品から衣料品まで取り扱っているお店ですが、コーヒーに関してもレベルの高い商品を提供しています。

ブラックでもすっきりした後味なので、初心者の方にもおすすめです。

初心者の方が無印良品でコーヒーを購入する場合は、最もスタンダードなオリジナルブレンドから試すのが良いでしょう。

無印良品 オリジナルブレンド

第10位 加藤珈琲

加藤珈琲

加藤珈琲はコーヒー豆の世界規格である「Qグレード」認証の高品質のコーヒー豆を使用しているコーヒーショップです。

苦味より酸味が強いのが特徴で、甘味があるのも人気の理由となっています。

代表的なコーヒーはゴールドブレンドで、初心者の方でも比較的飲みやすいと言われています。

加藤珈琲 ゴールデンブレンド

第11位 カカシコーヒー

カカシコーヒー

カカシコーヒーは、独自の焙煎機を用いて焙煎を行っており、独特な香りのあるコーヒーを提供しています。

エチオピアシダモG1は苦味や酸味が少なく、少し紅茶に似たフルーツのような香りがあり、後味もすっきりしています。

そのため、コーヒーの苦味や酸味を苦手に感じてしまった方でも美味しく楽しむことができるでしょう。

カカシコーヒー エチオピアシダモG1

第12位 小川珈琲

小川珈琲

小川珈琲は初心者の方にも優しいコーヒーショップです。

自分の好みがある程度分かっている方は、パッケージを参考にコーヒーを選ぶことが出来ますし、初心者の方は王道から選ぶことが可能です。

初心者の方におすすめなのは、価格的なコスパが良く品質も高い有機珈琲オリジナルブレンドです。

小川珈琲 オリジナルブレンド

第13位 チャンバーコーヒー

チャンバーコーヒー

チャンバーコーヒーはコーヒーのオンラインショップで、豆の販売も行っており、焙煎から10日以内の新鮮な状態で購入者の所に豆が届くよう発送しています。

コーヒー豆の鮮度は味や風味に直結する重要な要素で、鮮度が良ければ素人でも美味しいコーヒーを入れやすくなります。

チャンバーコーヒーのおすすめは、プレミアムブレンドで酸味が少ないことが特徴です。

チャンバーコーヒー プレミアムブレンド

第14位 ポストコーヒー

ポストコーヒー

ポストコーヒーはコーヒーを選ぶ前に無料のコーヒー診断を行い、購入者の好みを分析します。

その診断結果を元に30万通りの中から3種類のコーヒーが選別され、毎月ポストに届く面白いシステムもあります。

初心者の方におすすめなのは3種お試しBOXで、3種類のコーヒーを試すことが出来る上に料金も比較的安価です。

ポストコーヒー 飲み比べセット

第15位 東京コーヒー

東京コーヒー

東京コーヒーはヘルシーで新鮮なコーヒーというコンセプトの元、オーガニックコーヒーをメインに取り扱っています。

特徴としては、オーガニックコーヒーとは思えない濃厚なコクと味わいがあることです。

初心者の方におすすめなのは、最も売れているオーガニックブレンドです。

東京コーヒー オーガニックブレンド

第16位 サザコーヒー

サザコーヒー

サザコーヒーは自社で農園を保有しており、現地の担当者と密接な連携を取りながらより美味しいコーヒーの開発を行っています。

サザコーヒーの特徴としてはバランスが非常に取れていることで、苦味、酸味、甘味を程よく味わうことが出来ます。

初心者の方におすすめなのは、コスパが非常に高いサザスペシャルブレンドです。

サザコーヒー スペシャルブレンド

第17位 澤井珈琲

澤井珈琲

澤井珈琲はコーヒーのみではなく紅茶の専門店でもあるコーヒーショップです。

澤井珈琲の特徴としては、砂糖を使わなくても甘味を味わうことが出来るほどマイルドな仕上がりとなっていることです。

澤井珈琲の中で最も人気があるのはゴールデンブレンドで、初心者の方も飲みやすい仕上がりとなっています。

澤井珈琲 ゴールデンブレンド

第18位 自家焙煎珈琲やすらぎ

自家焙煎珈琲やすらぎ

自家焙煎珈琲やすらぎでは、常に丁寧な製作工程を踏んで豆の選別を行っています。

それによって豆の品質が非常に高く保たれており、万人受けするコーヒーの作成が可能になっています。

初心者の方には、バランスよく楽しむことが出来る飲み比べセットAがおすすめとなっています。

自家焙煎珈琲 飲み比べセットA

第19位 銀河コーヒー

銀河コーヒー

銀河コーヒーでは、世界中からコーヒーを仕入れており、特別な日に飲みたいコーヒーから日常的なコーヒーまで様々な種類のものを手に入れることが出来ます。

さらに銀河コーヒーの店舗ではそれぞれの豆について詳しく説明しており、コーヒーにあまり馴染みの無い方でも選びやすくなっています。

初心者の方におすすめのコーヒーは、マチュピチュ天空という商品で、比較的誰でも楽しめるコーヒーとなっています。

銀河コーヒー マチュピチュ天空

第20位 パロットコーヒー

パロットコーヒー

パロットコーヒーの味は全体的にバランスの良い仕上がりとなっており、万人受けする味だと言われています。

中でもパロットブレンドは癖が無く非常に飲みやすくブレンドされているコーヒーです。

料金も初心者に優しい価格となっているので、初心者の方にもおすすめできるコーヒーとなっています。

パロットコーヒー パロットブレンド

飲みやすいコーヒーとは?初心者にもおすすめなコーヒー豆20選まとめ

この記事では、飲みやすいコーヒーや豆を探している初心者の方向けに、コーヒーの特徴や初心者におすすめのコーヒー20選などをご紹介してきました。

初心者の方が飲みにくいと感じてしまうコーヒーの特徴として、酸味や苦味が強すぎる、雑味が出てしまっているという点が挙げられます。

それらを少しでも抑えるために、コーヒーを購入する際は初心者の方でもなるべくコーヒーショップで購入することをおすすめします。

コーヒーのプロが、数あるコーヒーの中からあなたに合うコーヒーを出してくれますよ!

飲み物

飲み物

このサイトはプロモーションを含んでいます。

記事URLをコピーしました